買取申込書の印刷 最短10分メール査定 Win-Win住所 読むとお得?!な店長のブログ



「平成最後」昨今、至るところで度々耳にするフレーズです。
聞き飽きて、正直なところ、「またですか」と食傷気味になりますが、
使われる場面によっては感慨深い想いも湧いてきます。


一般的に最後によく「平成最後」が使われるのは、なんでしょうか、
卒業式、入学式、お花見、あたりでしょうか。


そうすると、とことん平成最後の日もこだわってみたくなりますね。


平成最後のおはようございます、平成最後の朝食から始まり、
普段絶対言わない、平成最後で最初のダジャレを言ってみたり、
『平成狸合戦ぽんぽこ』を見たりと脱線しながらも、
最後は、平成最後のビール、平成最後のおやすみなさい、
悪あがきで、飲みすぎて平成最後の夜中に目が覚める、
で手仕舞いでしょうか。


もうそこまでやり尽くせば平成に悔いはないでしょう。

次の日は、〇〇最初のおはようございます、〇〇最初の朝食から、新しい年号の時代が始まる。

今年は、なにかと忙しい年になりそうですね。



また関係ないお話をしてしまい申し訳ございません。
しばらくの間、脳内で何か面白い平成最後がないかを探す旅に出てしまっていました。


本題に戻します。
当社にとっても今年は節目の年でございます。
おかげさまで営業を初めて10年目(法人としては4年目)の区切りの年になります。
これも一重に、お客様お一人お一人のおかげでございます。


この10年間、一貫してこだわり続けているのは、
常に、お客様に安心してご利用いただけるようなご対応をすること、でございます。
これは平成の次の時代も変わらず続けていく所存です。



最後はもちろん、
「平成最後のブログ更新」
以上



株式会社私たちにできること 代表取締役 塩見国治





追伸

また、以前から行っている買取額アップキャンペーンも継続しております。

ブログ上で終了宣言をするまで行いますので、 
ぜひぜひ、お知らせ下さい。

「ブログ見ました」 とお知らせいただけましたら、 ささやかながら買取額に50円をプラスしてご入金させていただきます。

「ブログ見ました。面白かったです。」 とお知らせいただけましたら、 ささやかながら買取額に100円をプラスしてご入金させていただきます。

「ブログ見ました。何を言っているかよくわからない。」 とお知らせいただけましたら、 ささやかながら買取額に5円をプラスしてご入金させていただきます。






メール査定はコチラ