買取申込書の印刷 最短10分メール査定 Win-Win住所 読むとお得?!な店長のブログ


ブログをご覧いただきありがとうございます。
教材買取Win-Winを運営しております、
株式会社私たちにできること代表の塩見国治と申します。



今年も、恒例の日本一遅い新年のご挨拶となってしまいました。
明けましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願いいたします。



度々のブログ放置について、もう、言い訳の言葉すら思いつきません…。


新年の挨拶の後に、(ほぼ)一年を振り返るのも変な感じですが、
今年も多くの方にご利用をいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。




それと同時にお詫びも申し上げなければなりません。
一部のお客様にご迷惑をおかけしてしまいました。
お送りいただいた商品につきまして、
到着から確認のご連絡までに時間がかかってしまうことがございました。
もちろん個別にお詫びを申し上げましたが、
この場を借りて改めてお詫び申し上げます。
ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした。



現在スタッフの増員、及びシステムの改良に取り組んでおり、
そのようなことが生じないよう猛スピードで改善を図っております。



また、一方で思うこともございました。
語弊のある言い方になるかもしれませんが、
当社が取扱をしている商品をお持ちの方は、余裕のある方々なのだと思いました。
本来ならもっとお叱りを受けてもおかしくないところ、
多くの方は寛大なご対応をしていただきました。
もちろん、それに甘えることはございませんが、
お客様に恵まれることほど幸せなことはないと、実感もいたしました。



ご報告としましては、
これまで個人事業でおこなってきましたが、
本年より「株式会社私たちにできること」が運営を行っております。
母体は変わらず、個人事業時代の代表である塩見国治が当社の代表取締役に就任しております。



人は、社名の由来ほど興味がないことはないと、存じておりますが、
素人ながら、一応、落ちはつけていますので、社名の由来についてよかったら御覧ください。




当社がお客様に対してできること、社会に対してできること、
それらを徹底的に妥協なく、突き進めていくことが大事だと思っております。
すなわち、私たちにできることを精一杯やり通す、ということです。
それが結果として、お客様の幸せ、わずかでも社会貢献、会社の発展に繋がると信じています。



更に世界平和、家族愛、いとこ愛、はとこ愛につながっていくことになると思います。



後段はピコ太郎さんの言葉を引用しています。
前段は真面目に語っています。




旬の言葉や人物を引用すると、そのときは一種の高揚感があるのですが、
一定期間経過してから見直してみると、変な汗が出るほど赤面してしまうものです。
ですから、私は、一切見直しません。
私の代わりにご覧になった方が寒い気持ちになってください。



本日のブログは以上です。
最後までご覧いただきありがとうございました。








また、前回から行っている買取額アップキャンペーンも継続しております。

ブログ上で終了宣言をするまで行いますので、 ぜひぜひ、恥ずかしがらず、お知らせいただければ、と思います。




「ブログ見ました」 とお知らせいただけましたら、
ささやかながら買取額に50円をプラスしてご入金させていただきます。




「ブログ見ました。面白かったです。」 とお知らせいただけましたら、
ささやかながら買取額に100円をプラスしてご入金させていただきます。




「ブログ見ました。寒かったですよ。」 とお知らせいただけましたら、
ささやかながら買取額に5円をプラスしてご入金させていただきます。


メール査定はコチラ